復縁を成功させるのに絶対必要な5つの心構え

復縁を成功させるのに必要な6つの心構え

復縁を成功させるのに必要な6つの心構え

私自身が復縁活動をして、本当に大切だと思った事を7つ書いています。

 

1度で全てを覚えるのは難しいかもしれません。最初は目を通す程度で読み、何度か読み直してみてください。

 

心構え1 最初にすべきことは冷静になること

まず最初に意識しなければならないのは、間違いなく冷静になる事です。復縁は最初にどう行動するかで、成功するか失敗するかがが変わります。焦りや不安に身をまかせ、待ち伏せなんてしようものなら完全にストーカー扱いをされます。一度大きく嫌われてしまうと、一気に難しくなるのが復縁です。常に落ち着いた行動を心掛けましょう。

 

心構え2 甘い言葉に騙されてはいけない

復縁で検索すると、「彼女があなたの事を好きになる最強の心理術」や、「なぜか彼女の方がからあなたに話しかけてくる協力なおまじない」等、簡単に復縁ができそうな言葉が並びます。短期間で復縁する事は可能ですが、その裏には努力が隠されているのです。なにもせずに復縁できる、なんて甘い話はありません。お金と時間の無駄なので、騙されないようにしましょう。

 

心構え3 反省なしに復縁はありえない

2人の関係がうまくいかなったのには、必ず理由があります。その原因を明確にせず、彼女と何度再会しても「やっぱりこの人は私の事をわかってくれないのね・・・」と、余計に溝を深めてしまうだけです。仮に復縁できても、「やっぱり私たちは付き合えないね。」と、また別れてしまっては何の意味もありません。まずすべきなのは反省し、自分を省みる事なのです。

 

心構え4 復縁したいという気は100%隠す

あなたの復縁したいという気持ちは、絶対に隠さなければいけません。復縁することを目的に近づいているとわかると、彼女は警戒してしまいます。あくまで友達としてあなたと話している、というスタンスを貫いてください。そうすれば近づくチャンスも増え、復縁に近づいて行けるでしょう。

 

心構え5 別れた原因は自分に100%あると考える

、別れた原因は全て自分にあると思って行動してください。どちらかが変わらなければ、復縁することはできないのです。彼女に対して納得できないこともあるかもしれません。ですがここは惚れた弱みということにして、まずは自分が変わる努力をしましょう。相手が悪い、なんて思っていると一生復縁することはできません。

 

心構え6 冷却期間の意味を正しく理解する

冷却期間というのは、彼女を落ち着かせるだけのものではありません。あなたが落ち着くため、あなたが復縁の準備をするために必要な時間を確保するためのものです。そして、冷却期間は置いた方が良い場合と、そうではない場合があります。しっかり違いを把握して、自分の状況に合った冷却期間を設定することが大切です。

 

心構え7 1人で悩まず、復縁の専門家をうまく利用する

多くの人が復縁に失敗する理由は、「自分でどうすればやり直せるか考え、行動してしまう」からです。その結果彼女に嫌われてしまい、復縁が余計に困難になってしまうのです。そうならないように、正しい手順で復縁することを覚えましょう。それには間違いなく、復縁のプロを利用する事が得策です。様々なケースの復縁を経験しているので、あなたに最適な復縁方法を導き出すことができるのです。

 

復縁を目指す人のほとんどは、初めて復縁活動をする人です。もしあなたが百戦錬磨の復縁専門家なら、誰の力を借りる必要もないでしょう。でもそうではないはずです。

 

 

だからこそ慎重に行動し、借りれる人の力は最大限借りて、復縁を進めていくことが大切です。私も精一杯お手伝いしますので、がんばりましょう。

 

>>具体的に元カノと復縁をするには、どんな行動をしていけば良いか?