7ステップから学ぶ、遠距離恋愛だった彼女と復縁する方法

【7ステップ】遠距離恋愛だった彼女と復縁する方法

7ステップから学ぶ、遠距離恋愛だった彼女と復縁する方法

遠距離恋愛だった彼女と復縁する方法

このコーナーは題材に沿って、「7つのステップでもう一度好きにさせる方法」の内容を公開し、学んでいくことを目的としています。今回は、「遠距離恋愛だった彼女と復縁する方法」です。

 

 

彼女と遠距離恋愛をして、別れてしまうというけど復縁したいという方は多いと思います。遠距離は離れている分お互いの気持ちも冷めやすく、ライバルの出現での別れも多いでしょう。

 

 

遠距離恋愛からの復縁について、7ステップにはこのように書かれています。

 

 

7ステップから一部抜粋

別れた時の理由が「遠距離でなかなか会えないから別れた」っていうのが多いですが、これは単なる言い訳であり、実際は好きな人が出来てしまったというのがほとんどです。

 

元を正せば「遠距離」が理由なのかもしれませんが、遠距離でなかなか会えないから遊ぶチャンスがたくさんあって、その結果気になる相手ができてしまった。これをごまかすための理由が「遠距離だから・・」です。

 

 

復縁活動は、「別れるに至った本当の原因を探す」というのが基本です。もしあなたが「遠距離で会えないから別れた」のだと信じていて、そうではなかった場合復縁は厳しいだろう、という事が書かれています。

 

 

寂しかったのなら謝って一緒に住めばよいかもしれませんが、「気になる相手がいたから別れた」というのであれば、対応を変える必要があります。

 

 

こういうと、裏切られた気持ちになるかもしれません。彼女はあなたに悪気があって嘘をついたのか?というと、そうとは限らないかもしれません。7ステップにはこんなことも書かれています。

 

7ステップから一部抜粋

相手傷つけないように、なるべき相手が納得する理由を探す、自分を守るため、または、自分の相手を守るため。そのために嘘をつく。だから、「なかなか会えないんで」と言う。

 

基本的に出来過ぎた別れ話の場合は、疑って良いと思います。

 

他に理由があるんじゃないかって。その探り方っていうのは、共通の友人にカマをかけたり、自分で探すという事です。

 

あなたを傷つけないようについた嘘かもしれません。真相は、彼女に聞いてみないとわからないですが・・。

 

 

そして復縁する場合は、7ステップにも書かれていますが、必ず実際に彼女と会った方が良いです。

 

 

振られた理由がなんであれ、「会えない寂しさ」とか、「なんで会ってくれないの」という怒りから行動を彼女は起こしています。

 

 

「大阪方面で仕事ができたから・・・」でも何でも良いので、理由をつくって彼女に会いに行きましょう。

 

 

会いに行く前に、過去の思い出話をメールでしてみるとか、準備をしておくのも効果的です。

 

 

彼女がさめないうちに、楽しかった記憶を呼び起こしながら進めていくのがポイントです。

 

 

7ステップにはもっと深く、詳しく書かれています。少し量が多いので、今回はこのあたりにしておきます。

 

「7つのステップでもう一度好きにさせる方法」の口コミ&レビューはこちら